岐阜県議会議員 松岡正人(まつおか まさと)

松岡 正人 まつおか まさと

メールでのお問い合わせ
活動報告
2019/10/12
超大型台風の日本上陸が予想されており、テレビなどで数日前から警戒が呼びかけられています。岐阜あたりはさほど影響なさそうですが、海岸沿いや関東地方は大きな被害が出る心配があります。今日と明日のほとんどの行事の中止案内が届いており、秋の行楽シーズンの連休が残念な状況です。明日は妻の7回目の命日で毎年のようにお友達から供花をいただきますが、この台風の影響で配送が遅れると連絡が入りました。
2019/10/11
岐阜県JA会館で開催された「令和元年度 岐阜県農業再生協議会 総会」に、農林委員長の当て職である理事として参加しました。参加者は農畜産公社の理事長や農業協同組合中央会会長をはじめ農業関係者ばかりで審議内容も専門的な内容だったので、発言は控えて学ぶことに徹しました。米の生産指標を需給によって見通しを立てて、国から県そして市町村に作付面積を調整されていましたが、近年の需要の低下と不作付地が多いことが荒廃農地につながる懸念を感じました。水田フル活用ビジョンとそれに伴う予算措置がありましたが、担い手と農地面積…
2019/10/10
令和元年第4回定例会が今日で閉会となり、農林委員長として常任委員会の委員長報告及び意見書の発案者を代表して提案説明のために登壇させていただきました。意見書については、6委員会のうち3委員会から発案されましたが、農林委員会としては「スマート農業の推進に関する意見書」と「豚コレラ対策の着実な実施を求める意見書」の2件を発案しました。豚コレラ対策については、定例会中に要望を受けて速やかに対応させていただいた経緯もあり、甚大な被害を受けて課題を抱えている岐阜県の養豚業界の支援になればと思います。午後からは林業…
2019/10/09
各務原市の主催で「戦没者追悼式」が開催され、来賓として県議会議員を代表して追悼の辞を述べました。戦後74年が経過して遺族の方々もだんだん少なくなってきて、各地で開催されていた追悼式や追悼法要もなくなりつつあります。悲惨な戦争の歴史はしっかりと語り継がれるべきであり、形式を変えながらでも行政が続けていくべきだと思います。昼食時には、県政自民クラブの総会が開かれ、明日閉会される定例会の議案等の打ち合わせが行われました。
2019/10/08
午前中、日本版CCRCの推進をしている協同組合の役員の方と面談をし、シニア世代の移住定住策の一環であるCCRCの仕組みや取り組み事例などを教えていただきました。「生涯活躍のまち」を掲げて日本版CCRCを事業化して、都会から元気なシニア世代が移住定住をすることで地方都市を活性化する「地方創生」の関連予算が充分に活用されていないようでした。午後から岐阜県の関連部署と面談をしたり、知人の首長とこの件について情報交換をしましたが、県や市町村にはマイナスイメージが強くあまり浸透していないようです。関係人口増加や…
2019/10/07
午前中に岐阜県水産会館で農林委員会と酪農関係者との懇談会、午後からは付託案件に関して審査のために農林委員会が開催されました。懇親会では、岐阜県酪農農業協同組合連合会の事務局からの説明で酪農の現状や課題、需要や供給状況などを学ぶとともに、酪農家の切なる訴えを聞かせていただきました。酪農家の後継者不足や廃業で、近い将来に腐敗しやすく貯蔵性がない生乳の供給が賄えない状況が予想され、岐阜県内に大規模酪農業者を誘致しようとしている現状を初めて知りました。健康のために栄養食品としての人気があることから人口減少にも…
2019/10/06
昨夜の会合で出会った酒蔵の関係者の方と岐阜の水について、その美味しさや生み出す自然環境など色々とお話しすることができました。岐阜で育って大学から20年以上首都圏で働いてから岐阜にUターンして日本酒の販売に携わっている方ですが、岐阜県を「主観と客観」の双方の観点で分析しているのがとても勉強になりました。私自身が県議会議員になるときに掲げたスローガンが「水と空気はタダじゃない」であったことを思い出しながら、森林の大切さについて想いを語り合うことができました。日本酒の話でも盛り上がったりながら、岐阜の水の素…
2019/10/05
老人介護施設の秋祭りにお招きをいただき、開会式に参加いました。多くのお知り合いの方々にお会いしましたが、ボランティアと多くの職員さんに支えられていることを実感しました高齢化社会で担い手が減り、介護人材を今後どのように確保していくのだろうかという不安材料があります。。人口の多い都会ほど深刻な問題であり、CCRC 構想という移住施策を研究したいと考えています。
2019/10/04
県議会定例会の一般質問3日目で8人の議員が登壇して答弁を求めましたが、各会派の代表質問に全て岐阜市のいじめ問題についての質問がありました。学校や教育委員会のいじめに対する対応も大切ですが、そもそもいじめが発生しないような教育や指導が大切であり、道徳や生活指導などで未然に防ぐ体制作りをしてほしいと思います。例えば、「いじめ撲滅スローガン」などを作って、小学生低学年の時から「いじめは卑劣な行為であること」「いじめを見たらすぐに報告する」など意識を向上してほしいと思います。起きてからの対応よりも起こらないよ…
2019/10/03
県議会定例会の一般質問2日目、8人の議員が登壇して答弁を求めました。自民クラブからも数人が登壇しましたが、政調会で検討された内容ですが、少し質問のかぶりや指摘された事項が修正されていなかったのが気になりました。関西電力の原発対応で地元助役や受注業者との金銭および物品授受が問題になっていますが、信じられない案件でどんな決着になるのか想像できません。電力会社はライフラインの供給という大切な役割を担っていますが、もう少し料金設定の透明性と情報の開示が必要だと感じます。
お知らせ・新着情報
2018/12/06 YouTube動画チャンネルを更新しました。
2018/11/21 「やらなあかん新聞」を更新しました。
2017/09/10 YouTube動画チャンネルを公開しました。
2017/08/27 「プロフィール」を更新しました。
2017/08/26 「政策と考え」を更新しました。
2017/08/25 ホームページをリニューアルしました。